診療科・部門

総合診療科

総合診療科からのお知らせ

総合診療科のご案内

 

総合診療とは何をするところですか

普通の診療科は臓器によって細分化され、その領域の病気を診断し治療することを中心にしています。
これに対して総合診療は人間の体を一つの臓器や一つの病気として別々にみるのではなく、社会の中で暮らしている一人の人間として、全体を見ていくことを基本にしています。病気を見るのではなく病人を見るという姿勢を大切にしています。

 

いろいろな診療科がほかにありますが具体的にはどう違うしょう

例えば消化器でAという病気にはYという治療が優れているとしてふつう行われていたとしましょう。でもこの人が神経のBという病気と腎臓のCという病気を同時に持っている場合、そのYというやり方がふさわしいとは必ずしも限りません。
それぞれの病気の特質を全体の中で判断して改めて方法を考えていく、それが総合診療の大切な役割の一つです。

 

名古屋徳洲会総合病院の総合診療科はどんな特徴がありますか

総合診療というと、昔ながらの対話と診察、簡単な検査のみというふうにイメージされるかもしれません。
しかしながらそうしたレベルでは現代日本社会の総合診療として不十分であると私たちは考えています。

当院は全国的に見てもトップレベルの心臓血管外科や循環器内科をはじめとする各専門部門を有し、その上で年中無休、断らない救急医療を目指して日々奮闘しています。
その活動を支えるのが24時間対応の迅速な検査、高度な医療機器、即時に対応できる専門性の高い手術や検査治療手技の数々です。
この普通ではありえないような優れた高度な専門医療を背景にしてこそ、はじめて広くて深い総合診療が成立します。

総合診療こそ最新の専門的な医学知識を持ち、医療技術を最大限駆使する現代医学の最先端を行くものではなければなりません。
名古屋徳洲会総合病院総合診療科はそれを実現しようとしています。

 

スタッフ紹介

総合診療科

顧問 松浦 博志

略歴

昭和51年 京都大学医学部卒

専門分野
日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
所属学会
日本内科学会
日本消化器内視鏡学会
総合診療科

山中 力仁

略歴

平成27年 岡山大学医学部卒

外来担当医表

 
午前診

 

 

◆松浦(博)

 

◆松浦(博)

 

夕診      

 

   

◆診察時間9:30~

診療科のご案内

0568-51-8711

受付時間

午前診 8:00~11:30
(診療: 9:00~12:00)
夕診 16:30~19:00
(診療: 17:00~19:00)

診療日、診療時間は、
各科ごとに異なります
担当医表をご確認ください

  • 外来担当表
  • フロア案内

MAP

詳しくはこちら

心臓血管外科

人間ドック

医療公開講座

採用情報

  • 名古屋徳洲会総合病院看護師求人
  • 名古屋徳洲会総合病院研修医募集
  • 名古屋徳洲会総合病院専攻医募集
  • 名古屋徳洲会総合病院医師求人

  • 医療公開講座
  • 院外広報誌かすたねっと
  • 高蔵寺訪問看護ステーションのぞみ